女子大生ごりらの俳句・短歌

大学の授業で俳句・短歌の日常が非日常へと変わる特別な感覚を味わった。授業は終わってしまったけれど、生涯の趣味としてこれからも付き合っていきたい。

今日の短歌 4/11(日)

f:id:boku-gorira:20210412094228j:plain

「パソコンに朝昼晩とにらめっこ財布良しだが眼精悪し」

 

Web合同説明会は交通費がかからない点においてはありがたいことだが、

一日中行っているためパソコンの前にいることは

やはり目に対して疲労が蓄積する。

 

わたしは直接行く方があっているようだ。