女子大生ごりらの俳句・短歌

大学の授業で俳句・短歌の日常が非日常へと変わる特別な感覚を味わった。授業は終わってしまったけれど、生涯の趣味としてこれからも付き合っていきたい。

今日の俳句 7/7(水)

f:id:boku-gorira:20210707235423j:image

「七夕の久しく晴れた想いかな」

 

毎日のように激しい雨が降る中で

7/7、七夕の今日、珍しく晴れた。